ご意見・お問い合わせ
サイトマップ
プライバシーポリシー
EST普及推進事業とは ESTを目指して ESTデータベース ESTリンク集
* *
Loading
*   *
  交通エコロジー・モビリティ財団 交通環境対策部
東北EST創発セミナー
目的
   

 東日本大震災後における公共交通確保・維持、利用促進に向けて、EST創発セミナーを盛岡市で開催しました。
 本セミナーでは、国の公共交通確保・維持に関する取組みや、学識経験者による震災後の復興におけるモビリティ・マネジメントの必要性に関する講演の後、岩手県沿岸部の自治体から震災後の現状や公共交通の復旧・復興に向けた今後の取組みを紹介いただきました。最後にパネルディスカッションをおこない、講演していただいた方々に地元のバス事業者を加え、学識経験者によるコーディネートで震災後における地域の公共交通の確保・維持、利用促進に向けて検討しました。

     
日時
    平成24年12月17日(月) 13:30〜16:30
     
会場
    ホテルメトロポリタン盛岡 本館4階「姫神」の間
〒020-0034 岩手県盛岡市盛岡駅前通1番44号
TEL 019-625-1211
     
プログラム
   
1.
  開会挨拶
2.
  報告(嶋中 達也 東北運輸局交通環境部環境課長)
「国土交通省の地球温暖化対策と震災後の公共交通確保・維持に関する取組み」
3.
  講演(1)(松村 暢彦 大阪大学大学院工学研究科ビジネスエンジニアリング専攻 准教授)
「震災復興とモビリティ・マネジメント」
4.
  講演(2)(山崎 政典 宮古市総務企画部 企画課長) 
「事例紹介:宮古市における公共交通の復旧・復興に向けた取組み」
5.
  パネルディスカッション「震災後の公共交通確保・維持、利用促進に向けて」
   
パネリスト:
  松村 暢彦 大阪大学大学院工学研究科ビジネスエンジニアリング専攻 准教授
    山崎 政典 宮古市総務企画部 企画課長
    松本 順 岩手県北自動車株式会社 代表取締役社長
    白木 雄志 東北運輸局企画観光部 交通企画課長
コーディネーター:
  元田 良孝 岩手県立大学総合政策学部 教授
6.
  閉会
     
     
主催
    東北運輸局、EST普及推進委員会、公益財団法人交通エコロジー・モビリティ財団
     
参加者
    52名
   
     
    問合せ先:環境的に持続可能な交通(EST)普及推進委員会事務局
  公益財団法人交通エコロジー・モビリティ財団(担当:熊井)
  TEL:03-3221-7636 E-mail:
     
 
*   *
 
*