ご意見・お問い合わせ
サイトマップ
プライバシーポリシー
EST普及推進事業とは ESTを目指して ESTデータベース ESTリンク集
* *
Loading
*   *
  交通エコロジー・モビリティ財団 交通環境対策部
北陸信越EST創発セミナー
目的
     環境的に持続可能な交通(EST)や交通環境対策を北陸信越で普及促進するため、EST創発セミナーを新潟で開催しました。
 北陸信越では、新潟地域などで既にエコ通勤の取組みがおこなわれています。エコ通勤は、ESTや交通環境対策の普及促進を図る上で、有効な取組みであると共に、公共交通利用の活性化につながることで、地域の交通と環境に貢献します。
 今回、エコ通勤に関して国や自治体、研究者、実施企業の方にご講演いただき 、最後に参加者を交えて意見交換をおこないました。
     
日時
    平成22年8月31日(火) 13:00〜15:55
     
会場
    東急イン「春日の間」
〒950-0901 新潟県新潟市中央区弁天1丁目2番4号
TEL:025-243-0109
     
プログラム
   
1.
  開会挨拶
2.
  報告 (北陸信越運輸局交通環境部 環境課長 平尾 和也)
「運輸部門の地球温暖化対策の現状とESTに向けた取組みについて」
3.
  講演(1)(筑波大学大学院システム情報工学科リスク工学専攻 講師 谷口 綾子)
「モビリティ・マネジメントによるエコ通勤について」
4.
  講演(2)(新潟市都市政策部 都市交通政策課長 松田 暢夫)
「事例紹介:新潟市のノーマイカー(エコ通勤)に向けた取組み」
5.
  講演(3)(八十二銀行総務部環境室 宮島 浩一)
「事例紹介:八十二銀行のエコ通勤の取組み」
6.
  意見交換
「通勤から考える地域の交通と環境 〜エコ通勤のすすめ〜」
7.
  閉会
     
主催
    北陸信越運輸局、EST普及推進委員会、交通エコロジー・モビリティ財団
     
参加者
    41名
     
   
    問合せ先:環境的に持続可能な交通(EST)普及推進委員会事務局
  交通エコロジー・モビリティ財団(担当:市丸)
  TEL:03-3221-7636 E-mail:
     
 
*   *
 
*